TOP > 製品情報 > エアタイト > 概要

エアタイト

複合・多機能型
FRPライニング防水防食工法
ダウンロード
  • 総合カタログ
  • 標準設計価格表
  • 実績表

エアタイトとは?

1976年、軟質ポリエステル樹脂と、高耐食ポリエステル樹脂、
ビニルエステル樹脂を複合し、防水性と防食性を持ち合わせた、
軟質FRPライニング工法を開発しました。
2007年、30年にわたり培ってきた経験と実績を結集し、複合多機能型の
FRPライニング防水防食工法として、エアタイト工法を確立しました。
さまざまな環境条件に曝されるコンクリート構造物の劣化防止や
長寿命化に貢献しています。

エアタイト工法の特長

防食被覆材に必要な、接着性、防水性、防食性を組み合わせた複合設計です。
また、要求される高い強度、その他の諸物性を持ち合わせた多機能型です。
長期経過実績により、高い耐久性を確認、
補修・改修・更新が必要になるまでの期間を延長し、
短期間で容易に性能を回復でき、維持管理コストの削減に貢献します。

エアタイト工法のさまざまな用途

コンクリート構造物の用途により要求される性能は多様です。
これらの要求される性能を的確に捉え、
適切かつ十分な性能を付与する工法設計を行うことで、
高い適性と耐久性を実現しています。
新たな取り組みへの意欲と実験検証の繰り返しが用途開発の礎です。

〔用途ラインナップ〕
水道施設/オゾン処理施設/下水道施設/水産施設・水族館/水路・水利施設/
雪対策施設/水処理施設/地下水汚染防止/防水・防食/水管橋

各種ダウンロード

総合カタログ
総合カタログ
標準設計価格表
標準設計価格表
実績表
実績表
耐震補強工法のご紹介
耐震補強工法のご紹介
漏洩防止対策
地下水汚染防止・
薬品有害物質などの
漏洩防止対策

新工法のご紹介

私たちを取り巻く自然界や経済等の環境変化にともない、要求されるニーズも多様かつ高度化してきました。
そうした変化にこれまでの技術と経験でお応えし、高品質で信頼できる当社独自の工法や対策を開発しています。

お問い合わせ、資料請求はこちら